新型コロナウイルス感染症に関連した固定資産税・都市計画税の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少した中小事業者等の方は、令和3年度分の固定資産税・都市計画税が減免されます。

申請期限は川口市の場合1月31日(日曜日)までですが、(※蕨市は2月1日月曜日まで申請できます)
本申請の前に、商工会議所で帳簿類の確認を受けなければいけませんので、
川口市の事業者様は1月29日に商工会議所で確認をしてもらう必要があります。

お知らせがギリギリとなって申し訳ございませんが、
まだ間に合う方もいらっしゃるかと思い、投稿させていただきました。

川口市の固定資産税減免についてはこちらをご参照ください↓
https://www.city.kawaguchi.lg.jp/soshiki/01050/090/31111.html

川口市に限らず、全ての市区町村で行われている制度ですので、
お急ぎの方は、ご自身の自治体の役所か、商工会議所に対して申請期限や申請方法など問い合わせをしてください。

下記に越谷、草加、戸田、蕨の制度紹介ページをリンクしておきます。

制度概要(中小企業庁)についてはこちら↓
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2020/200501zeisei.html

越谷市のホームページはこちら

草加市のホームページはこちら

戸田市のホームページはこちら

蕨市のホームページはこちら

行政書士 野崎明穂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です