補助金申請・事業計画書作成サポートはお任せください!

コロナ関連制度・事業再構築補助金・業態転換補助金のご案内

事業再構築補助金申請代行

第7回事業再構築補助金の申請支援ご予約受付中!
補助金申請は早めの準備が採択確率を高めます!
補助金申請のサポートを希望する方・対象か知りたい方などはお気軽にお問い合わせください!

専門家チームが補助金申請をサポート!採択率83.3%!
当事務所では、行政書士のほか、中小企業診断士、社労士、経営革新等認定支援機関と提携をし、専門家チームによる補助金申請をサポートしております。
事業再構築補助金の概要(PDF)はこちら経済産業省ホームページ(事業再構築補助金)

外食産業向け業態転換等補助金の申請代行【飲食店支援】

上記は業態転換の一例です!

【東京都】事業復活支援金等受給者向け販路開拓サポート助成事業【上限150万円】

事業復活支援金等※を受給した東京都内の中小企業を対象に販売促進に関する経費の一部を助成する制度です。


※「事業復活支援金」又は、経済産業省 中小企業庁「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」又は、経済産業省 中小企業庁「緊急事態宣言又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金」又は、東京都実施の「東京都中小企業等月次支援給付金」を受給された方。

制度概要とサポートの流れ・申請代行費用

対象経費 助成限度額:150万円

①展示会出展費 ②ECサイト出典初期登録料 ③自社WEBサイト制作費 ④販売促進費(チラシカタログ製作費・PR動画制作費、PR広告掲載費)
※④だけの申請はできません。①~③のいずれかとセットで④が申請できます。

★サポートの流れ★

事前エントリーを7月14日までに行ってください!事前エントリーはこちらから
②事前エントリー通過した方のみ→申込フォームへご回答
着手金:35000円(税込)のお支払い(お振込)
④必要書類のご提出
⑤申請代行
⑥助成決定後、成功報酬のお支払い
※成功報酬額;応募額に応じて(20万円まで→1.1万円,40万円まで→2.2万円,60万円まで→3.3万円,61万円以上→5.5万円(税込み))

最新情報

2022年7月6日補助金/協力金

第7回事業再構築補助金の公募開始!

2022年6月30日補助金/協力金

事業再構築補助金の電子申請を行政書士が解説

2022年6月30日補助金/協力金

埼玉県感染防止対策協力金の追加申請は7月31日まで

2022年6月28日補助金/協力金

飲食店向け 業態転換等補助金公募開始!

2022年6月27日事業復活支援金

事業復活支援金等受給者向け販路開拓サポート助成事業【東京都】

2022年5月21日最新情報

事業復活支援金の申請期間延長!申請アカウント作成方法

画像をアップロード

お客様に寄り添える存在であり続けたい

ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
当事務所は埼玉県の川口市にありますが、関東全域から北関東まで対応。補助金申請や書類作成などオンライン対応できるものは「全国対応」です。
新しく事業を始めたいが何からしていいかわからない方、忙しさや高齢などの理由で事務手続きを代わりにしてもらいたい方、難しい書類作成や補助金・許認可の申請について教えてほしい方など、様々なご希望をお持ちのお客様一人ひとりのために、個人事務所ならではの親身なサポートを提供してまいります。まずはお気軽にお問合せ下さい。

取扱業務

当事務所は、農地転用・建設業許可等の許認可等の事業者様向けの申請サポートや代行業務、遺言書の作成・離婚協議書の作成等の個人のお客様向けのサポートを行っております。

車庫証明・自動車登録

・車庫証明
・新車購入時の登録
・自動車の名義変更・住所変更

給付金・補助金・資金調達

・持続化給付金
・小規模事業者持続化補助金

・申請代行、申請書作成支援
・事業計画書作成

農地転用・土地活用

・農地の売買、賃貸
・ソーラーパネル設置
・農地を宅地にする(農地転用)
・土地開発 など

建設業許可

・建設業許可申請
・新規申請/更新申請
・決算報告 など

古物商許可

・古物商許可新規申請
・住所等変更届 など

産業廃棄物許可

ページ作成中

飲食店営業許可

離婚協議書作成

遺言書作成

・自筆証書遺言
・公正証書遺言
・生前契約書 など

新型コロナ関連支援制度・相談窓口まとめ

行政書士野崎明穂事務所のサムネイル
MENU
PAGE TOP