埼玉県の事業再構築補助金を採択率の高い専門家チームが申請代行します!

事業再構築補助金申請支援

事業再構築補助金・特別枠採択率100%!

通常枠を含む採択率83.3%!

事業再構築補助金の採択率を高めるためには

事業再構築補助金は難易度が高い補助金です。
採択率を高めるためには、しっかりとした事前準備が必要です。
補助金申請実績100件以上の専門家チームにお任せください!

事業再構築補助金申請代行料金

申請代行フルサポートプラン

15万円(税込)

+成功報酬 採択額の10%

  ・事業計画書10~15ページ作成
  ・新事業のご提案、コンサルティング
  ・必要書類収集、作成支援
  ・電子申請支援
  ・zoom、チャット、電話、メールで全国対応!

事業計画書診断(レビュー)

5万円(税込)

  ・事業計画の要件診断
  ・審査項目、加点項目診断
  ・修正アドバイスの面談(2時間)
  ・レビューシートお渡しで見返し可能

ご相談は無料です!

事業再構築補助金無料診断

事業再構築補助金とは

 

 2021年度に始まった超大型補助金「事業再構築補助金」とは、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化(原油高騰や物価高騰)に対応するため、新しい分野への挑戦(新分野展開)や業態・業種転換、事業再編などを通じた規模の拡大を目指す中小企業(個人事業主含む)・中堅企業の、新しい挑戦を支援する補助金です。

経営者

うちの会社も、原油高騰や物価高騰の影響で、売上が伸び悩んでいる……。
事業再構築補助金を使って、新事業を始めたいが、どれくらい補助金がもらえるんだろう?

行政書士

当事務所では事業再構築補助金を150社以上申請支援してきましたが、多くのお客様が500万円~2000万円ほどの補助金を受給しています!
最大では6000万円もの補助金を受給したお客様もいらっしゃいます。
補助金額は、既存事業の事業規模と新事業に必要な投資額によって決まります。

事業再構築補助金の補助金額・補助率・対象経費

中小企業の最大補助金額はなんと1億円!

 条件を満たせば、新事業や業態転換のための費用の2/3、最大1億円が補助されます。最低補助額が100万円からとなっており、過去実施の補助金と比較しても史上最大規模の補助金です。

事業再構築補助金の補助対象経費は幅広い!

事業再構築補助金対象経費

 事業再構築補助金の補助対象となるメインの経費は、「建物費」「建物改修費」「機械装置・システム費」などの設備投資となっています。補助金の対象として「建物」に関する費用が認められることは珍しく、この機会を逃すのは非常にもったいない補助金です。
 そのほか、新事業を宣伝するための広告費(ホームページ制作、ウェブ広告、チラシ作成、ポスティングなど)や、新事業を実施するため専門家に指導を受ける場合の費用も対象となります。
 

経営者

新たな事業にかかる経費を考えてみたけれど、補助対象の経費なのかどうかよくわからない。
それに、自分の会社が採択可能性があるのかも不安だなぁ。可能性が無いのに補助金申請の準備をしても無駄になってしまうから、事前に採択可能性があるかどうか知っておきたい。どうしたらいいんだろう?

行政書士

当事務所では事業再構築補助金の無料診断サービスを行っております!
・事業再構築補助金に応募できるか
・採択可能性があるか
・補助対象経費に当てはまっているか
 などなど
メールで無料診断をしていますので、ぜひご活用ください!

無料診断は、下記の赤いボタンをクリックし、
出てきたページの最下部にあるメールフォームからご依頼ください!

事業再構築補助金無料診断

事業再構築補助金の補助対象経費は幅広い!

 事業再構築補助金の補助対象となるメインの経費は、「建物費」「建物改修費」「機械装置・システム費」となっています。補助金の対象として「建物」に関する費用が認められることは珍しく、この機会を逃すのは非常にもったいない補助金です。
 そのほか、新事業を宣伝するための広告費(ホームページ制作、ウェブ広告、チラシ作成、ポスティングなど)や、新事業を実施するため専門家に指導を受ける場合の費用も対象となります。
 補助対象経費についても、お問い合わせをいただければ対象になるかどうかを判断させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

事業再構築補助金の難易度・全体の採択率

 事業再構築補助金の申請は難易度が高いとされています。その理由は、具体的な事業計画の策定や資金計画の提出が求められるためです。申請者は、革新的な事業モデルの開発や市場での競争力を高めるための戦略を明確に示す必要があります。また、詳細な事業計画書や財務計画の提出が必須であり、これらの書類作成は専門的な知識を要するため、多くの申請者にとっては高いハードルとなっています。そのため、多くの採択企業が申請代行サービスを利用しています。

事業再構築補助金の難易度は高い!採択率が低い理由とは?

事業再構築補助金の申請に関する資料は膨大!

 事業再構築補助金の公募要領は約30ページ、更に事業再構築指針・事業再構築指針の手引きは約40ページ、事業再構築補助金の概要は約20ページ、よくある質問資料は約15ページ、申請に必要なミラサポPlusの操作マニュアルは約30ページ、、、

事業再構築補助金の申請要件や採択されるための公式情報だけで、約135ページあります。
そのほか必要資料の様式(書式)や、採択事例の資料もあわせると、それ以上の資料があります。

これらを申請締め切りまでに読み込み、申請要件を満たして応募するのは大変な時間と労力がかかります。
そのため、申請要件を満たさずに不採択となった事業者が、全体の1割以上もいたと発表されています。

事業再構築補助金の申請は専門家チームに依頼すると安心です!

  当事務所の採択率は83.3%!1社に対し、3人以上の専門家が事業計画書作成と申請支援を行います。複数の専門家がかかわることで、採択率を高めます!

行政書士野崎明穂事務所が選ばれる理由
※お客様ご自身が用意しなければいけない資料・お客様ご自身でやることとされている部分は代行できません。
それでも通常かかる負担の8割以上は代行サービスで解決できます!

事業再構築補助金申請代行料金

選べる2つのプラン!

申請代行フルサポートプラン

15万円(税込)

+成功報酬 採択額の10%

  ・事業計画書10~15ページ作成
  ・新事業のご提案、コンサルティング
  ・必要書類収集、作成支援
  ・電子申請支援
  ・zoom、チャット、電話、メールで全国対応!

事業計画書診断(レビュー)

5万円(税込)

  ・事業計画の要件診断
  ・審査項目、加点項目診断
  ・修正アドバイスの面談(2時間)
  ・レビューシートお渡しで見返し可能

お問い合わせ・ご予約はこちら

    埼玉県の事業再構築補助金・申請代行対応地域

    さいたま市/川越市/熊谷市/川口市/行田市/秩父市/所沢市/飯能市/加須市/本庄市/東松山市/春日部市/狭山市/羽生市/鴻巣市/深谷市/上尾市/草加市/越谷市/蕨市/戸田市/入間市/朝霞市/志木市/和光市/新座市/桶川市/久喜市/北本市/八潮市/富士見市/三郷市/蓮田市/坂戸市/幸手市/鶴ヶ島市/日高市/吉川市/ふじみ野市/白岡市/伊奈町/三芳町/毛呂山町/越生町/滑川町/嵐山町/小川町/川島町/吉見町/鳩山町/ときがわ町/横瀬町/皆野町/長瀞町/小鹿野町/東秩父村/美里町/神川町/上里町/寄居町/宮代町/杉戸町/松伏町

    事業再構築補助金事務局のサイト:https://jigyou-saikouchiku.go.jp/

    埼玉県の企業が事業再構築補助金を申請する意義

    埼玉県の企業が事業再構築補助金を利用して新事業を始める意義を、埼玉県の特徴を踏まえて考えると、以下のような点が挙げられます。

    1. 首都圏へのアクセスの利便性
      • 埼玉県は東京都に隣接しており、交通アクセスが良好です。この地理的利点を活用して、物流やビジネスサービス、観光関連の新事業を展開することで、首都圏の広い市場を取り込むことができます。
    2. 製造業基盤の活用
      • 埼玉県には多くの製造業が集積しています。これらの産業基盤を活用した新事業、例えば先進的な製造技術や環境技術の開発などが有望です。
    3. 農業資源のブランド化
      • 埼玉県は農業も盛んで、特に「彩の国」ブランドの野菜や果物が有名です。これら農産物を活用した加工品や地産地消を推進する新事業は、県の農業を強化し、新しい市場を開拓できます。
    4. サービス産業の強化
      • 埼玉県は人口が多く、消費者需要が高い地域です。これに応えるためのサービス産業、特にIT、医療、教育、エンターテイメント関連の新サービス事業が有望です。
    5. 持続可能な地域経済の構築
      • 地域特有の課題に対応した事業展開は、持続可能な地域経済の構築に寄与します。例えば、環境問題への対応や地域コミュニティの活性化を目指した事業などです。
    6. イノベーションの促進
      • 埼玉県内には多くの大学や研究機関があります。これらと連携し、新技術や新製品の開発を進めることで、地域のイノベーションを促進し、新たなビジネス機会を創出できます。

    補助金を活用することで、埼玉県の企業はこれらの目標を達成し、変化する市場環境や消費者ニーズに対応するための資金的な支援を得ることができます。

    埼玉県の事業再構築補助金採択事例

    埼玉県さいたま市の事業再構築補助金採択事例

    高強度せん断補強筋事業への新市場進出

    高密度かつ大型アルミダイカスト鋳造による新市場進出

    中小企業をITとデザインでサポートする「DXの窓口」事業の計画

    千葉の白浜で民泊事業を展開。ヘルスツーリズムを提供し、心と体の健康を

    地域に密着したアーユルヴェーダサロン事業の新規展開

    埼玉県川口市の事業再構築補助金採択事例

    自動車向けセンサー用部品の技術開発・製造による新市場進出

    職人技のDX化と工程集約化で高精度空圧機器部品の量産体制を確立

    短納期・高精度中ぐり加工体制の構築による半導体検査装置部品市場への進出

    従業員と環境を守り市場進出!環境負荷軽減粉体塗装導入

    製造業の生産性を向上する高効率な食品生産設備機器製造による事業転換

    埼玉県春日部市の事業再構築補助金採択事例

    国内回帰による電気炉装置の安定供給で国内半導体業界の発展に貢献

    成長市場へ向けて自動車中古部品の輸出事業を行う事業再構築

    ドローン教習事業開始に向けた新体制構築

    IT業界で培ったノウハウを活かし蕎麦店事業へ新展開

    埼玉県熊谷市の事業再構築補助金採択事例

    コーティングナッツの生産に向けた新たな生産体制導入による事業再構築計画

    臨時設置でも快適な作業環境を提供する移動式事務所の普及事業

    旅館再生!建設業の強み活かして、地域活性化に貢献する宿泊事業展開

    埼玉県のものづくり補助金もお任せください

    ものづくり補助金の申請は行政書士と中小企業診断士にお任せください

    ものづくり補助金の申請は行政書士野崎明穂事務所にお任せください ものづくり補助金を採択率の高い専門家チームが申請代行します! 中小企業の成長を支援 - 行政書士と中…

    埼玉県の省人化・省力化補助金もお任せください

    省人化省力化補助金(中小企業省力化投資補助金)の概要をわかりやすく解説

    2024年開始の省人化省力化補助金に大注目! 令和5年度補正予算案が発表され、新たな補助金である「省人化・省力化補助金(中小企業省力化投資補助金)」に注目が集まって…

    埼玉県の省人化・省力化補助金申請代行(申請サポート)

    行政書士野崎明穂事務所では、埼玉県の中小企業・個人事業主様の省人化省力化補助金活用を支援いたします。首都圏にも影響を与える埼玉では、省人化・省力化の推進が企業…

    省人化・省力化補助金関連記事

    省人化・省力化補助金
    省人化省力化補助金を現役行政書士がわかりやすく解説します
    省人化省力化補助金をわかりやすく動画で解説
    省人化・省力化補助金
    物流・運送業界の2024年問題・働き方改革についてわかりやすく解説
    【2024年問題】物流・運送業界への影響と対応策や補助金をわかりやすく解説
    省人化・省力化補助金
    配膳ロボット導入に補助金を賢く活用しよう
    配膳ロボット導入のメリットとは?活用できる補助金も解説
    省人化・省力化補助金
    介護ロボット導入に省人化・省力化補助金を活用
    介護ロボット導入で介護業界の人手不足問題を解消・補助金活用で初期コスト低減
    省人化・省力化補助金
    製造業のスマートファクトリー・DX化について。使える補助金も解説。
    【製造業界注目】スマートファクトリーと工場のDX化とは?使える補助金も紹介
    省人化・省力化補助金
    AI導入に使える補助金を紹介!申請サポートも行います!
    【最大1500万円】中小企業必見!AI導入補助金「省人化・省力化補助金」とは?

    事業再構築補助金関連記事

    事業再構築補助金とは?活用事例・補助金額などを解説!

    史上最大規模の補助金、事業再構築補助金について解説しています。申請サポートのご紹介や、ご自身で応募する際の注意点なども説明しています。

    事業再構築補助金
    気を付けて!!根抵当権の設定はNGです。事業再構築補助金の建物費
    【事業再構築補助金の建物費】抵当権の設定には事前承認が必要です
    事業再構築補助金
    事業再構築補助金実績報告の流れ・必要書類・注意点
    事業再構築補助金の実績報告を解説・必要書類や注意点・申請サポートについて
    事業再構築補助金
    事業再構築補助金交付申請の必要書類を解説
    事業再構築補助金の交付申請とは?必要書類と注意点を解説
    事業再構築補助金
    事業再構築補助金採択後手続き申請サポート
    事業再構築補助金採択後の手続き【行政書士が申請サポート】
    事業再構築補助金
    電子申請支援
    事業再構築補助金の電子申請方法を行政書士が解説
    事業再構築補助金
    事業再構築補助金の応募後にしておくこと