事業再構築補助金の公募開始!

事業再構築補助金の公募要領発表

事業再構築補助金の公募要領が、令和3年3月26日金曜日にやっと公開されました。

事業再構築補助金はいつからいつまで申請可能?

第一回の公募は

4月15日(木)~4月30日(金)18:00まで

締め切りまで残りたったの1ヶ月!

申請書類の準備、事業計画書の策定には時間がかかります。
第一回に公募をご検討されている方は、お急ぎください。

当事務所でも申請サポートを行っております。
お気軽にお問い合わせください。(Tel.048-299-4604)

事業再構築補助金事務局ホームページ公開

https://jigyou-saikouchiku.jp/

事務局のホームページも公開されました。(こちらから公募要領がチェックできます)
随時、活用事例などが更新されていくようなので要チェックです!

事業再構築補助金の注意点

事業再構築補助金の申請は電子申請のみ!

事業再構築補助金は完全に電子申請のみとなっております。
電子申請に慣れていない事業者様は注意をする必要があります。

GビズIDプライムアカウントが必要

https://gbiz-id.go.jp/top/

↑上記サイトよりGビズIDプライムアカウントの取得が必要ですが、
現在、申請から取得までに3週間ほどかかる見込みとなっております。

そのため、まだGビズIDプライムアカウントをお持ちでない方は、
事業再構築補助金の申請のために、早く取得できる「暫定プライムアカウント」を利用できます。

事業再構築補助金は難易度が高い?

事業再構築補助金の申請では、事業計画書を15ページほど作成する必要があり、
更に、ローカルベンチマークを使ったPDF書面を添付する必要があるなど、
申請するには時間と労力のかかる補助金であると思われます。

しかしながら、公募要領に従って、しっかりと自社分析と経営・事業計画を立てた事業者様は、
このコロナ禍を生き残る大きな強みを手に入れることができると思います。

「事業再構築補助金に興味はあるけれど、難しくて諦めてしまっている」

そんな事業者様のお役に立てるよう、当事務所では中小企業診断士や税理士と提携をして、
専門家チームで事業再構築補助金の申請サポートを行っております。(料金表はこちら

第一回の申請をご検討中の方はお早めにご相談ください。

埼玉県川口市の女性行政書士 野崎明穂お問い合わせはお気軽にどうぞ080-4098-1002受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝除く ]

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です