宣誓・同意書をスマホからコンビニで印刷する方法・事業復活支援金

事業復活支援金の宣誓・同意書や申立書(理由書)の印刷方法

業復活支援金の事前確認や申請に、自署(手書きのサイン)をした「宣誓・同意書」は必須の資料です。

そのほか、通帳履歴や請求書の控えなどを提出できない場合は、「申立書」の提出が必要となります。

そのとき、スマホしか持っていない方・印刷機(コピー機・複合機)が自宅に無い方は、どうやって書類を印刷したらよいか?という問題があります。(当事務所にもよく質問があります)

スマホアプリやLINEなどを利用すれば、簡単にお近くのコンビニで印刷ができるので、その方法をコンビニ別にまとめました。

セブンイレブンでスマホ印刷する方法

セブンイレブンではLINEで「ネットプリント公式アカウント」を友だち追加して、印刷することができます。アプリを増やしたくない方などには手軽でおすすめです。

LINEによるコンビニ印刷手順(セブンイレブン)

  1. 「ネットプリント公式アカウント」をLINEで友だち追加
  2. 「ネットプリント公式アカウント」あてに印刷したいファイルを送る(JPG/PNG/PDF)
  3. プリント予約番号を確認
  4. セブンイレブンのマルチコピー機に予約番号を入力

更に詳しい方法はこちらのネットプリント公式ページをご覧ください!https://www.printing.ne.jp/support/line/landing_line.html

ローソン・ファミリーマートで印刷する方法

こちらのhttps://networkprint.ne.jp/Lite/start?lang=jajpサイトから、印刷したいファイルをアップロードすることで、簡単に印刷予約番号が発行できます。その後はローソン又はファミリーマートの複合機で、予約番号を入力して印刷してください。

アプリをダウンロードすることでも使えます!詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。

ネットワークプリントサービスの公式サイト

事業復活支援金に必要なフォーマットのダウンロードについて

宣誓・同意書の郵送対応も可能

上記の方法をためしたけど、どうしても印刷できない方、スマホではなくガラケーしか持っていない方に対しては、当事務所でフォーマットを印刷して郵送させていただきます。
ご依頼が殺到している状況ですので、郵送対応には多少のお時間をいただくかもしれません。
まずはコンビニ印刷を試してみてください。

埼玉県川口市の女性行政書士 野崎明穂お問い合わせはお気軽にどうぞ080-4098-1002受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝除く ]

お問い合わせはこちら