省人化・省力化補助金とは

人手不足に悩む中小企業の、省人化・省力化投資を支援する補助金です。ロボット・AI・IoT製品などへの投資を補助する制度です。

省人化・省力化補助金の目的

中小企業等の売上拡大や生産性向上を後押しするために、人手不足に悩む中小企業等に対して、省力化投資を支援する。
これにより、中小企業等の付加価値額や生産性向上を図り、賃上げにつなげることを目的とする。

※省人化とは、ロボットやAIの導入により、人員削減を行うこと。

※省力化とは、ロボットやAIの導入によって、人の作業負担を減らすこと。

省人化・省人化補助金の補助対象製品

ロボット製品

  • 配膳ロボットや清掃ロボット
  • 産業用ロボット
  • 介護用ロボット
  • ドローン
  • 受付ロボット

AI製品

  • AIの音声認識や自然言語処理技術を利用したシステム
  • AIチャットボット
  • 入退室の管理業務AI
  • 生産工程を自動化するFA(ファクトリー・オートメーション)へAIの活用
  • セルフレジのシステム

IoT製品

IoTとは、インターネットを通じて、センサーや通信機能を持った物(製品)のことです。
身近な例でいえば、スマホからオンオフできるエアコンなどの家電、生体反応を感知して計測するスマートウォッチなどがあります。
企業の省人化・省力化に使用できるIoT製品が補助対象になります。

省人化・省力化補助金の補助金額・補助率

従業員数5名以下
200万円(300万円)


従業員数6~20名
500万円(750万円)


従業員数21名以上
1000万円(1500万円)


※賃上げ要件を達成した場合、()内の値に補助上限額を引き上げ

補助率は1/2に設定されています。導入したい製品の半額が補助されることになります。

長野県長野市の省人化・省力化補助金申請サポートは行政書士野崎明穂事務所へ

行政書士野崎明穂事務所は、長野県長野市の事業者さまの省人化・省力化補助金の活用を支援いたします!

省人化・省力化補助金の申請サポートは行政書士野崎明穂事務所へ

省人化・省力化補助金の申請サポートを依頼するメリット

士業集団

行政書士・中小企業診断士(国家資格者)が対応!

行政手続きの代行を独占業務とする行政書士と、中小企業の経営改善・問題解決を得意とする中小企業診断士が、補助金申請をサポートいたします。

正確・迅速な対応はもちろん、本当に補助金活用をしてメリットがあるのかどうか、製品導入においての注意点などもアドバイスをさせていただくことが可能です。
また、補助金は最初に自己資金での投資が必要になりますが、その際の資金調達(銀行融資支援)も行うことが可能です。

手間のかかる書類作成・申請作業を代行!

補助金の申請は、要件把握から電子申請手続き、書類の作成・整理、事務局からの補正連絡への修正対応など、意外と手間がかかってしまうものですが、それらの面倒な作業はすべて行政書士が代行させていただきます。

パソコンが苦手な方も補助金申請できます!

忙しい経営者の方も安心です!

初回相談は無料です!お気軽にご相談ください♪

省人化・省力化補助金の
お問い合わせはこちら↓

    省人化・省力化補助金関連の記事

    こちらもあわせてお読みください。

    省人化・省力化補助金
    省人化省力化補助金を現役行政書士がわかりやすく解説します
    省人化省力化補助金をわかりやすく動画で解説
    省人化・省力化補助金
    物流・運送業界の2024年問題・働き方改革についてわかりやすく解説
    【2024年問題】物流・運送業界への影響と対応策や補助金をわかりやすく解説
    省人化・省力化補助金
    配膳ロボット導入に補助金を賢く活用しよう
    配膳ロボット導入のメリットとは?活用できる補助金も解説
    省人化・省力化補助金
    介護ロボット導入に省人化・省力化補助金を活用
    介護ロボット導入で介護業界の人手不足問題を解消・補助金活用で初期コスト低減
    省人化・省力化補助金
    製造業のスマートファクトリー・DX化について。使える補助金も解説。
    【製造業界注目】スマートファクトリーと工場のDX化とは?使える補助金も紹介
    省人化・省力化補助金
    AI導入に使える補助金を紹介!申請サポートも行います!
    【最大1500万円】中小企業必見!AI導入補助金「省人化・省力化補助金」とは?

    <事業再構築補助金のサポートも行っております>

    事業再構築補助金申請支援

    事業再構築補助金の申請支援についてはこちら

    長野県長野市の助成金・補助金活用

    長野市では、様々な企業向けの補助金制度が設けられています。これらの制度は、事業所や工場の立地、研究開発、販路開拓、人材育成など、様々な目的に対応しています。具体的には、以下のような助成金や補助金があります。

    • 産業団地リースや工場用地取得に関する助成金
    • オフィス家賃や建物改修費などに対する助成金
    • 事業所等常用雇用者創出事業助成金
    • 事業所等改修事業助成金
    • 工場等設置で固定資産税相当額の助成
    • ものづくり研究開発事業補助金
    • 人材育成への助成
    • 新産業創出・販路開拓に対する助成

    これらの補助金制度は、中小企業の発展と地域経済の活性化を目的としています。長野市公式ホームページでは、これらの補助金に関する詳細な情報が提供されており、適用要件や申請方法についての詳細を確認することができます。

    長野県長野市の産業について

    長野市の産業については、以下の特徴があります。

    1. 製造業: 長野市の製造業は、食料品、出版・印刷、電子デバイス・情報通信機器関連などが中心です。しかし、平成9年以降、生産拠点の海外移転に伴い、雇用の減少や地域中小企業製造業の衰退などの問題が生じています。
    2. 商業: モーターリゼーションの進展や都市機能の郊外分散化により、中心市街地の商業機能が空洞化しています。小売業では、売場面積の増加と商品販売額の減少が続いており、需要と供給のアンバランスが生じています。
    3. 林業: 森林施業地の集約化や機械化による合理化、基盤整備による生産性の向上が図られています。地域材利用の促進も必要とされています。
    4. 観光: 善光寺などを中心に、滞在型の観光地への転換が進められています。新幹線金沢開業に伴う環境の変化に対応し、より積極的な誘客活動が求められています。
    5. 移住・定住促進: 「ながのシティプロモーション」を通じて、移住・観光・物産・企業誘致・文化やスポーツに関する情報をPRしています。

    長野市の産業は、製造業の強みとともに、商業、林業、観光、移住・定住促進の各分野で多様な取り組みが行われています。これらの取り組みは、地域経済の活性化と持続可能な発展を目指しています​。

    長野市の商工会議所情報

    長野商工会議所は、地域の商工業者を支援し、長野市の経済発展に貢献するための組織です。

    • 所在地と連絡先: 長野市七瀬中町276、電話:026-227-2428、FAX:026-227-2758、
    • 支所情報: 長野商工会議所には篠ノ井支所と松代支所があります。
    • 会員数: 約5,500の会員が加入しており、地域性・公益性の高い経済団体として機能しています。
    • サービス: 会員へのサポートとして、経営に関する相談、資金調達、共済制度、セミナーや研修などが提供されています。
    • 活動: 商工業の総合的な改善発達から社会一般の福祉増進まで、幅広い活動を行っています。
    • 国際性: 世界各国の商工会議所等と連携を取りながら、民間経済交流の推進役としても活動しています。

    詳細情報や最新のお知らせは、長野商工会議所の公式ウェブサイトで確認できます

    長野市の省人化・省力化補助金申請サポート地域

    長野市全域の事業者さまをサポートいたします!

    長野市の主要な地域名:善光寺地区/権堂地区/篠ノ井地区/若里地区/南長野地区/稲田地区/東和田地区/信州新町地区/大豆島地区/南松代地区/桐原地区/若穂地区/川中島地区/北長野地区/三輪地区など
    その他の地区にある事業者様も対応いたします!