創業融資支援は行政書士野崎明穂事務所へ
信頼の資金調達実績7.5億円突破
書類作成の専門家行政書士・経営計画の専門家中小企業診断士が融資可能性を高めます
  • 資金調達実績
    7.5億円
  • 補助金採択率
    80%
  • 支援者数
    500社以上
行政書士×中小企業診断士が融資可能性を高めます
資金調達の専門家
創業融資・融資・事業再構築補助金・ものづくり補助金・給付金の実績豊富
無料診断はこちら
期間限定公開中
※不要になったら、いつでも配信解除できます
安心・スピーディー
無料診断
事前にヒアリングシートを回答していただくことで、融資可能性を無料で診断いたします
着手金なしの成功報酬
着手金なしの成功報酬なので安心して融資相談可能です
全国対応
忙しい事業者様にzoomで対応の全国対応可能です。
創業融資とは

融資限度額3000万円新規事業のための開業資金や事業開始後に必要とする設備資金および運転資金として最大3,000万まで融資が可能です。

低金利創業融資は利率がお客様により変動し、年率では1%~2%台と低く設定されています。一部の制度では条件次第で、1%以下の利率で融資を受けられるケースもございます。

無担保無保証担保や保証人が不要で起業家の返済能力を判断基準に融資の可否が決められます。融資には厳しい審査を通過する必要があるため、信用を得るための準備が非常に重要となります。

個人での申請にはリスクがあります
一度審査に落ちると6か月間再申請できません

日本政策金融公庫と保証協会付きの制度融資の創業融資は、起業時に申し込みできる数少ない資金調達方法です。その為、一度否決されてしまうと開業そのものが出来ないということになってしまいます。

一度審査に落ちると、再申請でも審査が厳しい
山田 太郎さん
(30代・コンサルタント)

創業融資は一度審査に落ちると短期間での再申し込みを行っても審査通過が非常に難しいです。その為、計画当初から綿密な事業計画書を作成して重要なポイントをしっかりと抑え、面談対策を充分に行ってから申し込みをしなければなりません。

融資に成功した場合でも融資額には大きな差がでます
山田 太郎さん
(30代・コンサルタント)

専門家が綿密なヒアリングのもとに作成した適切な事業計画書で申し込みをすることによって、融資可決額に大きな差が生まれます。さらに複数の融資制度を活用することで、1000万以上の高額融資を獲得することも可能です。

選ばれる特徴3つ
特徴その1
事前審査
融資可能額の算定が可能

お忙しい経営者様・個人事業主様も空いている時間に手軽に24時間365日診断や相談が可能。
様々な融資に必要な知識や税務の知識までLINEで受け取れるので、創業融資成功後も多くの経営者様にご利用いただいております。

特徴その2
融資を成功させる
ノウハウがあります

ご相談者様の意向に沿って様々な融資制度をご提案できます。
■日本政策金融公庫
コロナ融資制度 ・マル経融資 ・新創業融資 など
■信用金庫
保証協会融資 ・区の制度融資 ・市の融資制度 ・都の融資制度 ・県の融資制度 など
※一部抜粋。

特徴その3
事業が継続する為の
トータルサポート

創業融資を得ることだけでなく、申請ができる助成金のご案内や、今後の事業や借入計画も税理士事務所として長期的なサポートが可能。
・税務相談
・節税アドバイス
・税額算定や決算シミュレーション
・役員報酬アドバイス
など

登録はこちら
期間限定公開中
※不要になったら、いつでも配信解除できます
こんなお悩みありませんか?
  • 融資の手続きがわからない
  • 専門的な書類作成が不安
  • 面接プレゼンの対策がわからない
  • 手続きに時間がかかる
  • 審査に通るのか不安
  • 失敗したらスタートす
お任せください

資金調達の専門家が徹底サポート融資通過率を高めます!

安心の成功報酬型なので費用リスクを抑えられます

様々な業種に対応

経営のマーケティングできる。

少ないリスクで安心してスタートアップできる

登録はこちら
期間限定公開中
※不要になったら、いつでも配信解除できます
担当者紹介
行政書士
野崎明穂
NOZAKI AKIHO

行政書士は役所に提出する書類作成の専門家です。補助金や融資などの複雑な書類作成はお任せください

中小企業診断士
森本晃弘
MORIMOTO AKIHIRO

事業計画書作成・経営アドバイスの専門家

行政書士
酒井
MORIMOTO AKIHIRO

事業計画書作成・経営アドバイスの専門家

登録はこちら
期間限定公開中
※不要になったら、いつでも配信解除できます
お問い合わせ